Wireless adapter setup steps Japanese

Windows 8/8.1/10システムには、Merossネットワークドライバが付属しております。プラグアンドプレイ(Plug N Play)を確認して、プラグアンドプレイが動かない場合は、次の手順に従ってドライバをインストールしてください。

ステップⅠ:操作システムを確認する

WINDOWS:

上記の画像に示すように「コンピューター」をクリックして「プロパティ」 を選択すると、「Windows エディション」が表示されます(Windows 10、8.1、8に適用)。Windows 7、Vista、XPシステム)コントロールパネル →システムとメンテナンス →システムをクリックして、Windowsのバージョンを確認できます。


MACINTOSH:

Apple Macのシステムバージョンを確認する場合は、画面の上部にある Appleメニューから「この Mac について」を選択します。(AppleはMac OS Xなら、名前をOSからOS Xに変更しました。) 


LINUX:

ターミナルプログラムをクリックして(コマンドプロンプトを表示)、「uname -r」を入力します。これによりカーネルのバージョンが表示されますが、実行のディストリビューションについては表示されないかもしれません。実行中のLinux(Ubuntuなど)のディストリビューションを確認するには、「lsb_release -a」か「cat / etc / * release」か「cat / etc / issue *」か「cat / proc / version」をしてください。 


ステップⅡ:ネットワークドライバのインストール


Windows/ Mac/ Linuxで簡単にネットワークドライバをインストール

WINDOWS:


まずはプラグアンドプレイをしてみて、動かない場合は、ドライバインストールを手動に続行してください。


Windowsでの準備手順:付属のCDからインストールファイルをコピーして、公式サイトから最新のWindowsドライバーをダウンロードしてください。 ここをクリックしてダウンロードページに移ります。

そして、次の手順を実行します。

1、ネットワークドライバのセットアップファイルを確認します。

2、インストールウィザードを実行します。


MAC OS X:


Macでの準備手順:付属のCDからインストールファイルをコピーして、公式ウェブサイトから最新のMac OS Xドライバをダウンロードしてください。 ここをクリックしてダウンロードページに移ります。

そして、次の手順を実行します。

1、ネットワークドライバのセットアップファイルを確認します。

2、インストールウィザードを実行します。



LINUX:


Linuxでの準備手順:付属のCD-ROMからインストールファイルをコピーして、公式サイトから最新のLinuxドライバーをダウンロードしてください。 ここをクリックしてダウンロードページに移ります。

そして、次の手順を実行します。

1、ネットワークドライバのセットアップファイルをご確認ください。


2、Linuxヘッダーをインストールしてください。


3、ドライバパッケージを圧縮解除してください。

完了までお待ち下さい。


4、ドライバをインストールしてください。


5、インストールスクリプトを実行します。


完了までお待ち下さい。